萩原健二法律事務所からのお知らせ

家族の問題でお悩みなら…

離婚について家事調停で解決ができない場合には、離婚訴訟を起こすことになります。

離婚訴訟では離婚そのものだけでなく、慰謝料、未成年の子どもがいる場合に離婚後の親権者を定めるほか、財産分与や年金分割、子どもの養育費などについても離婚と同時に申し立てることができます。

離婚に関する事案では、離婚後に新たに申し立てる事ができない問題もありますので、あなたの申し立ての詳細等を弁護士にお話しください。